光の前世療法

 

真実はすべて三つの段階を経て人々に受け入れられるようになる。
最初は笑われ、次には反対されるが、やがてそれは「当たり前のこと」として受け入れられる。
ショーペンハウアー
HOME | 光の前世療法

万病平癒と覚醒の特効薬です

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

光の前世療法は、ただ過去生を見てくるだけの過去生ツアーではありません。
 
過去生のあなたから今のあなたへアドバイスをもらいます。
 
光さん(神さま)とじっくりと対話していただきます。病気・どん底・不幸の原因と意味(学び)と治し方を詳しく教えていただきます。

今のあなたの近未来の姿を見せていただきます。
どんな方にも必ず 病気が治った近未来、明るい近未来、幸せになった近未来があります。
希望を見て、信じることで、今の人生が一変します!


誰もが神變(奇跡)を起こす力を持っています。その神變の力を覚醒しましょう。

 

Doctor's Fee

光の前世療法の診療費

初診・再診共:33万円(税込み) 
診療は6時間以上かかります。一日一人限定です。
録音は自由です(必ず録音機かスマホをご持参ください)


・ご夫婦やご家族で「光の前世療法」をご希望の際には、
  二日間続けて行うことは可能です。

・華陀診+光の前世療法をご希望の方は、
  朝9時開始なら可能です。


往診は要相談です。日本国内ならどこでも可能です。
ただし費用は高額になります。

LinkIcon 料金表はこちらへ
LinkIcon キャンセルポリシーはこちらへ

過去生は今生の道標

見えた過去生の中に、今のあなたが直面している問題の解決方法があります

万病平癒の鍵も、
どん底脱出の鍵も、
本当の生きがいや愛の成就の鍵も、
見えた過去生の中にあります。
病であれ、どん底であれ、孤独であれ、今、あなたは今生の大きな分岐点に立っています。
右に行くのか、左に行くのか?
その選択で今生のこれからが決まってしまいます。

道標はありません。
さぁどうしましょう?

占いやヒーラーやメンタリストに頼りますか?
宗教家や医師に丸投げしてしまいますか?
時代や社会に押し流されるままにしますか?
その結果、どうなったのか・・・
その答えを過去生がまざまざと見せてくれます。過去生のあなたも今と同じ分岐点に立っていました。
そして右の道へ進みました。その結果は・・・
死ぬ間際に「次は左へ行こう」と思いました。
その念が今のあなたに届いたのです。過去生の中から「今度こそ間違えないで!」と叫んでいる昔のあなたの声が聞こえてきます。
過去生を見終わった後、多くの方々が「今生と同じです!」と号泣されます。今生とは似ても似つかぬ人生だったにも関わらず・・・
それは、同じ分岐点に立っていることに気づいた涙の気づきです。
もう明日からは、自信を持って新たな道を進めます。

神々との対話

すべてを知りましょう

どんな難病奇病死病にも、どん底や不幸にも、必ず原因と意味(学び)と治し方があります。
神さまは、そのすべてをご存じです。隠し立てはされません。尋ねれば、必ず答えて下さいます。
だから出来るだけ詳しく尋ねましょう。催眠誘導に入る前に時間をかけて、あなたが知りたいことをしっかりと聞き取っていきます。
病気やどん底・不幸のことだけではありません。
自分のことだけでなく、家族や親兄弟や親戚や友人のことでも、社会や国や世界のことでも構いませんので、すべて神さまに尋ねてみましょう。
質問数に制限はありません。平均40前後、多い時には100以上も質問されます。
こんな質問をしても良いのかしら? 構いません。せっかくのチャンスなのですから、ちょっとでも気にかかっているのなら、神さまに尋ねましょう。あなたがつまらない質問だと思っていた問いへの答えで、一気に覚醒してしまわれた方々を数多く見てきました。
神々が教えて下さらないのは、来週の競馬の結果と宝くじの当たり番号だけ です。

希望に満ちた近未来

最高の未来へ歩み始めましょう

「光の前世療法」を受けた日が、あなたが生まれ変わった日になります。
光との対話で、もう迷いも不安も消えたはずです。
あとは未来に向かって歩き出すだけです。

すでに近未来で 元気に! 幸せに! 最高に! エンジョイしている未来のあなたに、日々の暮らしを見せてもらいましょう。
どんな伴侶がいて、どんな家族となっていて、どんな仲間たちに囲まれているのかも見せてもらいましょう。
近未来のあなたや家族、仲間たちからアドバイスもいただきます。

そして、その近未来のビジョンに向けて歩き始めると・・・実はもっと最高最善な近未来に導かれていきます。お楽しみに!

病気を治したい

病気の原因と意味・学びと治し方がわかります

どんな病気にでも必ず根本原因と意味・学びと治し方があります。
現代医学(西洋医学・東洋医学・精神医学)に欠けているのは、病気になった意味と病気からの学びを知ることです。
この意味と学びをおざなりにしたままでは、どんなに素晴らしい治療を受けても、どんなに崇高な加持を神々から授かっても、病気は根治しません。
逆に、病気になった意味と学びに気づくことができれば、もう病気である必要はなくなってしまいます。
いくら祈っても、どんなに加持祈祷してもらっても、病気の意味と学びに気づかない限り病気は消えませんが、病気の意味と学びに気づいてしまえば、もう祈らなくても自然に治ってしまいます。

病気の意味・学びは過去生を見れば一目瞭然です。

この病気の意味と学びは、自分自身で気づかなければいけません。高名な聖者や医師、メンタリストらに尋ねれば、なにがしかの答えを語ってはくれますが、それがストンと腑に落ちない限りは、いくらその答えをお題目のように唱え続けても、あなたの気づき・学びにはなりません。
そこに宗教や祈りの限界があります。

光の前世療法は、病気の原因と意味・学びと治し方を神示します。

病気を無意味にして消し去ってしまう力を「光の前世療法」は持っているのです。

光との対話で神々から病気の治し方を徹底的に聞き出します。

神々は何でも答えて下さいます。怒り出したり意地悪したりすることはありません・・・神さまですから。
神さまに、あなたの病気の治し方を根掘り葉掘り聞き出しましょう。
昨日までやってきた療法を完全否定されることもしばしばあります。
思いも寄らない療法を強く薦められることもあります。
あなたの迷いを全部ぶつけてしまいましょう。きっと晴れ晴れとした気持ちで、明日からの治療に打ち込めるはずです。

病気が完治した近未来のあなたの姿を神さまに見せていただきます。

どんなに難病奇病、死病であっても、その病気が治った近未来のビジョンが必ずあります。
完治できた近未来のビジョンを見れば、
・生きる力と勇気が湧き上がってきます。
・不安と恐怖が薄らぎます。
・治るぞ! と自信が持てます。証人は神さまですから、これ以上の確証はありません。
・明日から、完治した近未来のあなたがとても良きアドバイザーになってくれます。何か不安や疑問が生起すれば、いつでも近未来のあなたに相談することができます。
・免疫力、自然治癒力、蘇生力も、病気が完治した近未来のあなたを目標にして高まります。
・病気のあなたが現実で、完治した近未来のあなたが夢幻でしたが、いつしか病気のあなたが夢幻で、完治したあなたが現実に思えてきます。

天職・使命・ソウルメイトを知りたい

生きがいを創造しましょう

光(神々)との対話では、神々が直接あなたの意識に語りかけて下さいます。
・生まれてきた意味、今こうやって生かされている意味、
・今生の使命・天命、今やるべきこと、
・天職、これまでの仕事の意味、
・ソウルメイトについて、
・今の家族について、今の境遇について、

もちろん最高の近未来のあなたのビジョンも見せていただきます。

覚醒しましょう

最高の未来へ歩み始めましょう

「光の前世療法」を受けた日が、あなたが生まれ変わった日になります。
光との対話で、もう迷いも不安も消えたはずです。
あとは未来に向かって歩き出すだけです。

すでに近未来で 元気に! 幸せに! 最高に! エンジョイしている未来のあなたに、日々の暮らしを見せてもらいましょう。
どんな伴侶がいて、どんな家族となっていて、どんな仲間たちに囲まれているのかも見せてもらいましょう。
近未来のあなたや家族、仲間たちからアドバイスもいただきます。

そして、その近未来のビジョンに向けて歩き始めると・・・実はもっと最高最善な近未来に導かれていきます。お楽しみに!

もっと教えて!

光の前世療法の詳細
光の前世療法とは? LinkIcon 光の前世療法とは?
 
 
 
 
 

神託

解決したいテーマについて、神さまと直に対話をしていただき、神託を得ていただきます。

 この光の前世療法は、必ず何か大きな力に導かれてご縁が繋がり、導かれた方々だけが受診されます。
病気、どん底、孤独・・・直面している問題は様々ですが、誰もが神さま(光さん)に「新たな人生を生きなさい」と選ばれた方々です。
ずっと前から知っていました、という方々もおられます。

つい最近、不思議な出来事が重なって知りました、という方々もおられます。
誰もが「今だ!」と最善最高の時に受診されています。
1年前では早すぎたのです。
1年後では遅すぎたのです。
最もカルマが熟した時に、人生の分岐路に正しく立った時に、奇跡的に受診されます。
人生の大節目を迎えた方もおられます。
ガンや難病で死を間近に迎えた方もおられます。
人間関係や愛で光明を見い出せず、もがき苦しんできた方もおられます。
パートナーや子供を亡くされて以来、自らの人生の歩みを止めてしまった方もおられます。
神さまは、そんな方たちに、今、何かを伝えたくて、背中を押しながら導かれてこられます。
そんな神さまの言葉は、とてもシンプルです。
「愛しなさい」「許しなさい」「認めなさい」「信じなさい」・・・
このひと言に込められた神さまのエネルギーは、とても強大で美しいエネルギーです。
この神さまのエネルギーが、新たな第二の人生を生き始めるための強力なエネルギーとなります。
過去世を見るのは、神さまと繋がるためです。
神さまと対話するのは、神さまのひと言を通じて、神さまの大いなる光のエネルギーと繋がるためです。
過去世を見た、光と対話した・・・だけでは、生き方も今生の未来も変わりません。
神さまに選ばれた方々を新たな人生に向かって送り出すことが、光の前世療法の天命なのです。

人生の羅針盤です。

これから進むべき針路と、その未来の姿がわかります。

 今の仕事のままで良いのかしら? 私の天職は何かしら?
この人と結婚したら、どうなるのかしら? この人が私のソウルメイトなのかしら?
この療法で私の病気は治るのかしら? もっと私に合った療法があるのでは?
引越した方が良いのかしら? どこに住めば良いのかしら?
父母との関係はこの先、どうすれば良いのでしょうか?
私はこれから何を生きがいにすれば良いのでしょうか?


光との対話を通じて、これから進むべき道が見えてきます。
今のままの道を進んだら、近未来はどうなっているのか?
新たな道を進んだら、どんな近未来が待っているのか?
光さんはどちらの未来も見せてくださいます。
今ならまだ間に合うから、神さま(光さん)はチャンスを与えてくださり、このワークを受けさせて下さいました。
神さま(光さん)は、このワークを受ける前に「我欲」「素直さ」「愛」の1次選択テストを課せられています。このテストを通り抜けられた方だけに「新たな人生を生きる」チャンスを下さいます。
人生に翻弄されて運命に飲み込まれてしまうのではなく、人生を自ら切り開いて、運命を見事に乗りこなしていく節目となるワークです。

 
 

霊障病・魔病の治療

 
霊障病・魔病の診断は、光の前世療法で行います。
軽度〜中度の霊障病・魔病は、華陀診で取り憑いている霊障体・魔物を診ることで自然に祓い除けられます。
ただし、その後すぐに食毒、電磁波毒、香毒、薬毒、愛の毒の排毒浄化に必死で取り組まなければ、再び霊障体や魔物に取り憑かれてしまいます。それを防ぐための食養生と生活養生を徹底的に指導します。
重度の霊障病・魔病には、光の前世療法が必要です。
一回の光の前世療法では取り切れないほどの霊障体・魔物が巣くっていたり、非常に強力な呪詛にがんじがらめになっていたこともあり、数日、数週間あけて何度も施術しなければならなかったこともありました。時には、オレは悪魔だ! と名乗る強力な魔物に取り憑かれていたこともありました。
光の前世療法では、八百万の神々の神力を結集して霊障体・魔物と向きあっていきます。例え相手が悪魔でも、ひるむことなく真摯に向きあっていけば、何とか活路が見いだせます。

 

どん底からの脱出と
覚醒・解脱

五次元覚醒すれば、もうどん底から脱出できています。
五次元覚醒すると
・ソウルメイトと出会えます。
・これからやるべき天職は開花します。
・今生の目的が見えてきます。
・天命に沿った生き方に変わり、運気が高まります。
・この世の波風に、もう翻弄されなくなります。
・人間関係や交友関係も五次元化してきます。
・生きるのが楽しくなります。生きがいが持てます。


五次元覚醒と輪廻転生からの解脱への道を、求められれば説いています。
・夢の修行について
・三次元世界と五次元世界について
・五次元覚醒すると、どうなるのか?
 その具体的方法について
・空と無の世界について
・龍神について 龍神覚醒術とは?
・空性について
・光明について
・涅槃について
・仏性について
・虹の身体について

 
 

我欲とエゴと煩悩と
カルマの解毒浄化ができます

まずどの悪毒に冒されているのか? に気づいていただきます。

①我欲の解毒浄化のために、やるべきこと
②エゴの解毒浄化のために、やるべきこと
③煩悩の解毒浄化のために、やるべきこと
④カルマの解毒浄化のために、やるべきこと


巨額なお布施をしなさいとか、深山に籠もりなさいとか、グルにすべてを捧げなさい・・・などのトンデモ説教は絶対に致しません。

これらの悪毒の解毒浄化は、すべて本人の気づきがもたらしてくれます。
気づくためのお手伝いはしますが、それらは雑談のようなもの 禅問答のようなものに過ぎません

自宅でできる瞑想法や祈りをお伝えしています。
必要だと判断した際には、光の前世療法や龍神覚醒術をお薦めすることもあります。
 

 

ご臨終を迎えられた方の魂を涅槃へとお導きします
ポアの儀式

詳細はこちらをご覧ください→ LinkIcon ポアの儀式
 
20年以上前に書いた本ですが、
前世療法の基本的なQ&Aが載っています
最新のKindle版はこちらへ
 
光の前世療法 昔のレポートです
LinkIcon 光の前世療法レポート
 

光の前世療法のQ&A

 Q:精神病を治してください。

A:長期の精神科治療を続けている方は残念ながら無理です。
 目安は、
・3時間上、診察ベッド上にジッといられること。
・父母兄弟と親戚一同の理解と協力が得られること。
・喫煙で爪がヤニ色に変色していないこと。
・患者さん自身が絶対に治したい! と強く思っていること。
・アルコール依存症や睡眠薬依存になっていないこと。
・精神病院に入院中ではないこと。
・向精神薬を長期間服用中の方は、催眠誘導中に深く眠ってしまうことが多々あります。向精神薬による深い睡眠下では、光との対話は不可能です。

それでもやってみてください! で「光の前世療法」を行った結果、光との対話ができた重度の精神科治療中の方は20%程度でした。
例え問診中〜光の前世療法中に、患者さんがそれ以上の施術を拒否したり、施術の継続が困難になった場合でも、治療費の減額や返金は致しません。

「光の前世療法」は神仏との対話へと導きますが、神仏の奇跡を無理矢理呼び込むものではないことを了知願います。


Q:病気を治せますか?

A:どんな難病、奇病、死病でも、今も生かされている限り、治るチャンスが残っています。病気が主テーマの場合、「この病気の原因がわかる過去生へ」「この病気の意味・学びがわかる過去生へ」「この病気の治し方がわかる過去生へ」のどれかをお選びいただき過去生へと導きます。
どの誘導を選んでも、光との対話では詳細に治し方を神々に尋ねます。
治療の質問は40〜60項目、多い方は100項目以上にわたって神々に尋ねられますが、神々はすべてに答えて下さいます。
後はその神託を実践するだけです。
特にガンなどの死病の場合、残された時間との競争ですから、間違った治療法や効果が期待できない治療法に時間を費やしてしまわず、まず「光との対話」で神々のアドバイスをしっかりと聞いてくることが大切です。


Q:亡くなった人と話はできますか?

A:「光の前世療法」の主テーマを「(亡くなった)あの人との関係がわかる過去生へ」として誘導すると、今のあなたに最適な過去生が見えます。その後の光との対話の中で、あなたが会いたい亡くなった方を呼び出し、たっぷりとお話していただきます。それはお二人だけの対話ですので、お話の内容はわかりませんが、みなさん20〜40分ほどお話をされています。
お話が終わった後は、とても爽快感に満ちあふれ、眩しく輝いたお顔をされています。
光の前世療法で一度、亡くなった方と意識が通じると、その後、いつでも心静かに祈れば、亡くなった方とお話ができるようになります。


Q:私はまだ死にたくないのです。何とかしてください。

A:繰り返し光の前世療法を受けていると、死ぬのが怖くなくなります。死とはどのようなものなのかを実体験できるからです。神々に「まだ死にたくありません」と訴えてみてください。きっとあなたが納得できる答えが帰ってくるでしょう。死を恐れるほど、死神が近づいてきます。死を恐れなくなると、もう死神はどこかへ行ってしまいます。死の恐怖を取り去ることが最高の対処法です。


Q:五次元覚醒できますか?

A:「光の前世療法」の主テーマを「あなたが五次元覚醒できた過去生へ」にして過去生を見て、光との対話をすると、今のあなたが五次元覚醒するために必要不可欠な気づきと具体的方法が得られるはずです。
それは当たり前な気づきだったり、すでに実践していたことであるかもしれませんが、それを神さまがわざわざ語ったということに深い意味と悟りがあります。
覚醒と解脱をめざすのでしたら、龍神覚醒術を繰り返して実践することも、お地蔵さまの会に参加することも大いに役立ちます。


Q:ZOOMなどのネットで受けることはできますか?

A:人生の目的や天職、ソウルメイトを知りたいだけなら、「光の前世療法録音版」で良いと思います。しかし詳細に光(神さま)との対話をしたいのでしたら、やはり来院していただき直接施術を受けていただく方が確実でしょう。
もうひとつ、過去生を見る自信がない方、以前どこかで前世療法をやってもらったが上手く見えなかった方は、直接施術した方が良いです。他で見えなかった方々でも、私が施術するとハッキリと見えた、光との対話もしっかりできた! 方々がとてもたくさんおられます。
これはめったにないことですが、過去生から出てこられない、光ではなく魔界に囚われてしまった・・・そんなアクシデントが生じた場合、直接その場で誘導していれば、何とか無事に意識を今の肉体へと戻すことができますが、ネット上ではとても難しい誘導になってしまうでしょう。
病気、特に難病奇病や死病の方々は、光(神さま)との対話で詳細に治し方を聞くことが必要です。
また魔病や霊障病では、施術中に魔物や霊障体、時には悪魔が現れることもありますので、直接の施術は必須です。


Q:分割払いはできますか?

A:神さまにこの件を伺うと「本気でない人には施術してはいけません」と言われました。
お金はパワーだ! は魔界波動です。そんな魔界波動に囚われている限り、神々がいくら諭しても本気で聞く耳など持たないからだそうです。
お金は本来、感謝と慈愛のパワーが宿っていました。
どんなにどん底でも、その方に感謝と慈愛がまだ宿っていれば、必ず不思議な縁が繋がって、必要な額のお金が巡ってきます。実際に何度もそんな天變を得た患者さんたちを見てきました。
「光の前世療法」は、新しく生き直すための療法です。
まずあなた自身を信じてください。あなたの守護霊や守護神に祈ってください。あなたの祈りが本物なら、きっと直ぐに何かが示現されますよ。


Q:明らかに私は霊障病・魔物病ですが、1回の施術で完治できますか?

A:こればかりはやってみなければ分かりません。
本人や家族が重症だ! と思っていても、1回の施術ですべての霊障・魔物を祓い除けることができたことが殆どでしたが、やはり時には数週間〜数ヶ月あけて施術を繰り返さなければいけなかったこともありました。
この場合、回を重ねる毎に、取り憑いていた霊障や魔物が小さく弱くなっていく場合と、どんどん奥に潜んでいた大きく強い霊障や魔物が出てくる場合とがあります。田畑を売ってでも完治するまで続ける! という意気込みで施術を続けられた方もおられましたが、その意気込みに恐れを成したのでしょうか、その方は1回の施術で完治されました。
霊障や魔物のボスが奥に潜んでいる場合は、やり続けてみなければ分からないのが実情です。


Q:大阪は遠いので、私の近くで誰か良い療法家を紹介してもらえませんか?

A:私の「光の前世療法」に弟子はいません。
勝手に私の弟子だと名乗って集客している療法家に以前、偶然にある会で出会ったことがありましたが、慌てふためいて逃げ去ってしまいました。
どうやら「光の前世療法録音版」を耳コピーして施術していたようです。
先に書いたように、光さん(神々)は「あなたの本気」を求めます。
お金と距離と時間が、この世で本気度を測る一番の尺度です。大阪は日本中のどこからでも本気になれば来やすい場所ですよ。


Q:病状が重くて・足腰が悪くて、大阪へは行けません。往診はできますか?

A:要相談です。費用は倍以上かかります。前日に現地入りして夕方に簡単に打ち合わせをします。施術は朝9時開始で終了は夕方になります。その翌日に帰阪しますので、二泊三日になります。

代理の方に来阪していただき、「光の前世療法」を受けていただくことは可能です。誘導時の主テーマは「あの人の病気の治し方がわかる過去生へ」「あの人の天命がわかる過去生へ」などになります。


Q:一日に二人の施術は可能ですか?

A:おひとりに6時間以上かけて行いますので、時間的にも体力・気力的にも不可能です。
二日続けての施術なら可能です。


Q:○○教の信者ですが、可能でしょうか?

A:患者さんの宗教は全く問題はありません。クリスチャンなのに、光さんは仏陀だった、普賢菩薩だった・・・のようなこともよく起こります。時には、ご自分のこれまでの信心が大きく揺らいで落ち込まれた方もおられましたが、宗教的な混迷は、ご自分で解決していただきます。あなたの宗教には、一切不可侵の立場で向き合っています。


Q:誰にも明かしたことのない秘密まで、問診時に話さなくてはいけませんか?

A:言いたくないことは秘密のままで結構です。光さん(神さま)だけは、あなたの秘密を読み取った上で、最高&最適な答えをあなたの意識にお話して下さいます。その際、これだけは言いたくない、という意識はちゃんと残っていますので、あなたの意識の中に秘めたままにできます。催眠というと、無抵抗にさせられて、言いたくない秘密まで喋ってしまう、と思い込んでいる方々も多いですが、プロが用いる本来の催眠とは、決して無理強いすることができません。(もしそんなことができるのなら、この世から裁判など消えてしまいます。裁判官が被告に催眠をかければ、真実が分かってしまうからです)

人生を必死に生きていれば、いろいろな秘密も増えてきます。光の前世療法が終わった後、実は・・・と誰にも明かしたことのない秘密を話し始める方も珍しくはありません。
私は医師ですし、この施術は治療法として行っていますので、守秘義務があります。だからでしょうか? そうやってずっと心の奥にしまっていた秘密を打ち明けられる方も多いのです。語っていただいた秘密は、カルテには記載しませんし、私もすぐに忘れてしまいます。
秘密は誰かに話してしまうと、排毒浄化が起こり始めます。これも大きな治療となりますし、新しい人生に生まれ変わる大きなきっかけとなります。
30年間にいろいろなお話に驚きましたが、もうここ10年は、驚くような「秘密の話」を聞いた覚えはありません。ですから、どんな秘密でも、お話したくなければ、内に秘めたままで結構です。


お問い合わせはこちらからどうぞ