霊障医学・幽幻医学・龍神医学

幻覚妄想は日本中どこでも統合失調症と診断されます。
幻覚妄想の内容と患者さんを波動量子医学的にしっかりと診ると、過去生や平行次元がらみの霊障病だったり、宇宙人病だったり、宇宙意識や神意識とのコンタクトだったり・・・急増しています。
治療には、本気:根気と時間とお金がかかります。
 
朝7時~8時開始が必須です。
軽度~中度の霊障病・幽幻病・宇宙人病は華佗診で治療します。
重度の霊障病・幽幻病(統合失調症など)・宇宙人病は「光の前世療法」での治療を要します。
 
光の前世療法の治療プラン(税込)
① 初回:問診&6時間診療ワーク 40万円

② 2~10回目:4時間診療ワーク 30万円/回
③ 11~20回目:2時間診療ワーク 20万円/回 
④ 21回~30回目:1時間診療ワーク 10万円/回
⑤ 31回目~ :1時間診療ワーク 5万円/回